海外サーフブランドの水着

夏といえば海。海といえば水着だ。日本にはないような少々大胆で鮮やかな海外ブランドの水着をまとって、今夏は素敵な思い出を作ってはいかがでしょうか。

毎年おしゃれ水着の定番になっておるサーフブランドですが、スポーティに水着を装いたい女性の方は当然、リゾートを楽しみたい女性の方にもぴったりです。
サーフブランドの水着は、サーフブランドならではの機能性の高さとともに、すぐれたデザイン性も人気です。価格もリーズナブルなものも多くあって、リゾート用やアクティブスポーツ用など年間を通して人気があります。

日本でも人気のサーフブランドroxy(ロキシー)のレディース水着は、海外ブランドならではの良い柄とデザインが評判です。また、デザインだけでなく機能性にも優れています。
ロキシーは、スポーツを楽しむ女性につきだけに作られたスポーツウェアブランドで、男性をメインターゲットにしているスポーツブランドと違い、おしゃれに敏感な女性に対するデザイン性が高くて動きやすいアイテムを手広く取り扱っています。
水着の種類はいまいち多くはないですが、非常にスポーティーなものが手広く、クールでスタイリッシュに装いたい方におすすめです。ビーチシーンだけでなく、ジムなどのフィットネスシーンも活躍することダヨ。
オフィシャルウェブサイトには、新作水着や個性的なデザイン水着、速乾Tシャツやラッシュガードなどが揃っている。

ビラボン(Billabong)は、本物のサーフスタイルに強いこだわりを保ち、サーフィンをつくづく楽しむ者しかわからない独特のフィーリングをアイテムに落とし込む、オーストラリア発祥のサーフブランドだ。サーフスタイルだけでなく、様々な場面で使えるようなアイテムを取り扱っていて、水着の種類も豊富です。メンズ、レディースともに扱っているので、カップルで一緒に買うこともできます。

ラスティ(RUSTY)は、“R”の字がトレードマークになっている、サーフィンを中心とやるスポーツ用品のブランドで、30年以上にわたって高品質で高性能なサーフボードをつくり続けている。また、サーフィンカルチャーをベースとした、スタイリッシュなレディース水着も展開している。コドミンは楽天・Amazonが最安値じゃない?損しない買い方教えます