真に監獄のお嬢様「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック」

こういう作品、netflixの海外ドラマの中でもまったく一大作品のひとつなのですが主人公はニューヨークではそれなりにリッチな家庭で育ったお嬢様パイパーチャップマン、こんな彼女は婚約も決まり幸福に浸りつつ悠々自適な日々を過ごしていたわけですがたちまち彼女に災いが降りかかります。

それは10年前に遡り当時の恋人(実は彼女はレズビアンだったのです。
)の麻薬売買を手伝った罪を今頃着せられ、忽ち投獄患うのです。
そんな急転直下な出来事からドラマは始まります。
そして待っていたのは過酷な刑務所暮らしと臭い飯、そして何だか恐い女囚人達に嫌味な看守達、そういう刑務所暮らしをコミカルに愛情たっぷりで描いたヒューマンドラマであるが為、そういったお嬢様暮らしに慣れて育った天真爛漫なハイパーは最初こそやる気で萎縮してたのもつかの間、個性豊かな女囚人達と触れ巡り合う内にだんだん打ち解け友情芽生え、つぎつぎ皆の前でもすさまじさを示して人気者になって行くのです。

しかも投獄されたはずの悲しみなどは何処えやら?気が付けば、ちゃっかり自由奔放な刑務所暮らしを満喫しているという、必ずやアメリカンチックな展開なのです。

そしてこういうドラマは決して日本では放送出来ない下ネタやら暴力、レズシーンや看守による婦女暴行、肌の違いや宗教の違いなどの大変観点も本音で掘り下げ問題提示する様は案の定自由の国アメリカンドラマと唸らせます。

最後に本作を見た率直な感想なのですが思った以上にバタバタ感は無く更に真面目な作りだ。

刑務所内で知り合う嫌みな女達も不気味な奴も実はすばらしい奴だったりと愛も溢れているの肩肘張らずにシンミリ、ほのぼの気分を味わえたりもする。

もちろん日本の刑務所みたいな悲壮感とどろどろ人間模様が尾を引かずなんとなく学園ストーリーを見ていらっしゃるようなそわそわ感��刑務所ってこんなにも緩くていいのか?�≠ニ突っ込みたくなるほどの楽しさがおすすめな理由なのですが…でも1つ感じた事に、何か日本でも見た事起こるような無いようなドラマ…そうです!クドカン脚本で小泉今日子や菅野美穂、満島ひかりなどが復讐始める��監獄のお姫さま�≠ネのです。

あのドラマは根本的にドラマのと視点こそ違うのですが楽しさやノリは一層被るかもしれませんので是非見比べてみてはいかがでしょうか。http://www.mitravanbergen.nl/